CONTACT FORM


FOLLOW US


「本とつながる、本屋とつながる」序章

2018.9.19

平木 龍大

本州の端、この地のガードレールはなんでか知らんけど全部黄色です!?

 

 

ガードレールの謎を街の人に伺うと、

時の県知事が

「国体開催するからもっとPRせなあかん!ガードレールを名産の夏ミカン色にしてまお!」

と言ったのが始まりだとか……。

 

鶴の一声がえげつないですね♪

 

そんなわけで山口県に来てます。

目的地は山口大学と文榮堂です。

2018年も文榮堂と山口大学経済学部そしてYOURS BOOK STOREで産学連携のプロジェクトを実施することとなりました!!

(※はい拍手!)

 

「文榮堂×山口大学 地方創生プロジェクト2018」

このプロジェクトは、山口大学の学生が「書店を起点に地域活性のアイデア」を企画・実現するというプロジェクトです。

 

対象店舗は山口で創業69年を迎える“文榮堂本店”

山口駅の前にどんと広がる山口中心商店街のど真ん中に店を構えます。

2018年のテーマは「本とつながる、本屋とつながる」

本屋は街になにができるのか?街の活性化には何が必要なのか?

学生の視点からアイデアを企画し、文榮堂・YOURS BOOK STOREで企画実現へとサポートします。

 

このプロジェクトは昨年から始まりました。

昨年は学生から3つの企画提案があり、すべて文榮堂で実現しました。

詳細はこちらから

http://hon-hikidashi.jp/bookstore/41996/

 

2018年は経済学部の学生を中心に6チームが参加予定!

10月1日に第1回目の授業を開始し、1月15日まで計14回の授業を実施します。

スケジュール(予定)

学生とともに書店から街を盛り上げていきます!!

 

山口はほんまに最先端の街です!

来るたびに日本の未来を見ているような気持になります。

若者はがんがん県外に流出していますが、都会にはないものをたくさんもっています。

ある意味、日本の未来を生きている街です。

 

この街で本屋は街になにができるのか!?

本屋だからできることは何か?

学生たちとこれから14回にわたって考え、実行していきます。

このブログでレポートしていきますのでぜひご期待ください!!

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ