CONTACT FORM


FOLLOW US


絵本と服 ~ユニクロ UT 絵本コレクション キルトパジャマ~

2018.9.27

中澤 佑

すべての人にとって生まれて初めて手にするファーストブック、絵本。

どんな人にも特別な思い出があると思います。

 

私が最初に好きになった絵本は『三びきのやぎのがらがらどん』(福音館書店)。

読んだことがある方も多いと思いますが、なんとも不思議なお話しですよね。

そもそもトロルっていったい何なのか。大きいやぎは何故そんなに強いのか。そしてラストのあのあっけらかんとした結末はいったいどういうことなのか。子供心にインパクト大で、よく読み聞かせをせがんだ記憶があります。

 

絵本とは、人がはじめて出会うアートであり物語。

無駄を省いた絵と文でお互いを支え合って高め合う豊かに表現された創作物であり、日本は世界最古の絵本の国で、有数な絵本先進国とも言われています。

鳥獣戯画や奈良絵本、果てはアニメまで、優れた「絵を読む文化」が日本にはあります。

 

先日、誰もが知る世界的アパレルブランド、ユニクロさんでそんな絵本をデザインした素敵なキッズ・ベイビー服が発売になりました。

 

ユニクロUT絵本コレクション

https://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/ut/thepicturebook/

 

今回が絵本コレクションシリーズの第2弾。

こどもたちが大好きな絵本をモチーフに、キャラクターだけでなく物語のワンシーンがデザインされたとてもかわいいキッズパジャマです。

絵本を読みながら、服のデザインがどんなシーンなのか想像を巡らし、親子で会話やスキンシップができるコレクションとなっています。

 

ここでモチーフとなった絵本をご紹介。

 

 

バーバパパのかたちさがし

アネット・チゾン、タラス・テイラー さく 山下明生 やく

講談社 ISBN 9784062657549

1970年に出版されて以来、世界中で愛されているロングセラーシリーズ。庭から花のように生まれた心優しいバーバパパは自分の体を自由に変えれる不思議な生き物。バーバママと個性豊かな7人のこどもたちと共に様々な冒険に出かけます。時には起こる困難にも持ち前の”やわらかさ”で明るく乗り越える姿は子供の想像力と柔軟性を育みます。この1冊はそんなシリーズの中でもとりわけ知的でクリエイティブ!!カラフルなバーバファミリーが日常のいろんなものを自らかたちになって教えてくれます。ちなみに「バーバパパ」とは仏語で「わたあめ」という意味だそうです。

 

 

たんじょうびおめでとう

わかやまけん、もりひさし、わだよしお さく

こぐま社 ISBN 9784772100502

知らない子供はいないほど人気の高いこぐまちゃんシリーズ。こぐまちゃんも3歳の誕生日を迎えます。すこしお兄さんになったといわんばかりに一人で起きて、歯磨きして、服の着替えもボタンかけも自分でやります。外でのお遊びもいつもよりちょっとだけチャレンジ!でも失敗もしちゃう。そしておともだちのしろくまちゃんと一緒におたんじょうびのお祝いのケーキ。楽しみにしていたプレゼントの中身は・・。子供の成長意欲を自然にうながす1冊です。

 

 

うさこちゃん がっこうへいく

ディック・ブルーナ さく まつおかきょうこ やく

福音館書店 ISBN 9784834005356

オランダのグラフィックデザイナー、ディック・ブルーナが生んだキャラクターうさこちゃん(ミッフィー)が主人公の絵本。口の×印がなんとも愛らしく、温かみのある色彩が子供心を鷲掴みにします。ちいさな子の憧れである学校での1日を描く本作は、おべんきょうや、お歌や、お絵かき、おはなしと、いろいろな事をみんなですることの楽しさ、大切さを教えてくれます。

 

どの絵本も世代を超えて、世界中で愛されてきた名作ばかりです。

ユニクロさんのキルトパジャマではそれぞれの印象的なシーンがデザインに落とし込まれています。

バーバパパたちが三角や四角などのいろいろなかたちになって楽しそうに手をつなぎ、こぐまちゃんとしろくまちゃんは仲良くとびいしをぴょんぴょん飛び跳ねて、うさこちゃんは真剣な表情でせんせいのお話を聞き、素敵な絵を描いています。

そんなパジャマを着れば、夢の中でバーバパパやこぐまちゃんやうさこちゃんたちに合うことができるかもしれません。

 

 

ユニクロさんの一部の店舗内では絵本も展示していただいています。

こちらはユニクロ調布パルコ店さんでの様子です。

こども目線の低い位置に絵本が置いてあって、小さい子でも手に取りやすく絵本と服とのうれしい出会いを演出していただいています。

 

また、関東近辺の同じ商業施設内にある書店9店舗とユニクロ9店舗では、お互いの店内で絵本と服をそれぞれディスプレイしています。

こちらは書店のパルコブックセンター調布店さんでの様子。

こちらはユニクロルミネ立川店さんでの様子。

 

さらに、これらの同施設内9店舗にてユニクロさんで絵本コレクション キルトパジャマお買い上げの方に書店でノベルティをプレゼントするキャンペーンも期間限定で開催中です。(2018年9月17日~2018年10月31日まで。※なくなり次第終了)

詳細はこちら

https://libroplus.co.jp/info/204/

すでにキルトパジャマと絵本を一緒にプレゼント包装してお買い上げいただいた、などの嬉しい反響をいただいています。

 

絵本は、親も小さい頃読んだような息のなが~い国民的ベストセラーから、最近の世相を反映したような新作まで幅広く、また、子どもの成長に合わせてすこしずつ読む絵本が変わっていくという楽しみもあります。

 

親のやさしい声でする読み聞かせは、親子の良質なコミュニケーションの機会となり、感性を豊かにし、想像力と創造力が鍛えられます。さらに自分の気持ちを客観的に見たり、相手のことを察する能力を身につけられると言われています。

 

服から絵本へ。絵本から服へ。

 

無限に広がる絵本の世界を、また違った視点で楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ