CONTACT FORM


FOLLOW US


「箱根本箱」日々と本。1112

2018.11.12

染谷 拓郎

週末に、クイーンのフレディ・マーキュリーの人生を描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観てしまったものだから、頭の中はクイーン一色だ。

今日は箱根。新幹線の切符売場で「ドント・ストップ・ミー・ナウ」を聴くと、思わず新大阪まで切符を買いそうになる。小田原からも「バイシクル・レース」を大音量で流して、バーイセコ!バーイセコ!と車を運転してるのに無駄に叫ぶ。「ウィー・アー・ザ・チャンピオン」を胸に選書するとずいぶん偏ってしまいそうだ。

うーん、フレディさんも、大変な人生だったんだなぁ。それと比べたら、今の僕に起きていることはずいぶんちっぽけに感じて頑張れそうだ。キープ・ユアセルフ・アライブ!

仕事はまじめに、書棚のメンテナンス、会計の相談、観光協会へのご挨拶などひとつひとつこなしていく。窪田さんとの打ち合わせで出てくる日程も、来年の日付けばかり。今からたくさん種を植えておかないと、暖かくなる頃に芽が出ない。

現場は現場で進めていくとして、今日は箱根本箱について各所でお話しする機会があるので、そのご案内をさせてください。

本と暮らすように滞在する「箱根本箱」〜本との出会いから見える未来のライフスタイル〜

http://tinys.life/yokohama/culture/event/1487/

開催日 2018/11/14(水)
時 間 開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00
参加費 ①2000円(ワンドリンク付き) ②6000円(ワンドリンク付き+タイニーハウス宿泊付き)③1500円(LIVE配信チケット)
定 員 30名
申し込み https://peatix.com/event/452721/view
場 所 Tinys Yokohama Hinodecho 神奈川県横浜市中区日ノ出町2-166先(日ノ出スタジオ横)

「未来のライフスタイル」ってすごいことばですよね。なかなか使いこなせない。えっとこれは、人類の未来とか日本の未来ではなく、その人の、ということだと思う。それなら、きっとそれぞれの立場で話せますよね。

 

人と本をつないでいく。ブックホテル「箱根本箱」ができるまで。

http://achikochi-marche.com/

開催日 2018/11/17(土)
時 間 開始:16:00〜  終了:17:00
参加費 無料
定 員 30名
場 所 徳山駅前図書館 1階特設会場

松本零士さんの講演も。すごい。山口の方が箱根本箱に泊まりたくなるようにがんばらないと。

こうして、活動報告の場をいただけるのは本当にありがたいこと。そして、今考えている企画の仲間を増やしていきたい。法律や条例のこと、企画を深めること、そもそも色んな調べごと。アイデアはたくさんあるのに手が足りないなぁ、と周りを見回しているだけではいけない。ショー・マスト・ゴー・オン。僕も頑張るね、フレディ。

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ