CONTACT FORM


FOLLOW US


文榮堂×山口大学 地方創生プロジェクトってなんだ?

2017.12.13

平木 龍大

9月25日から山口市の書店「文榮堂」と山口大学経済学部で

産学連携のプロジェクト「文榮堂×山口大学 地方創生プロジェクト」を開催しています。

 

 

「地元から書店がなくなった…。」「今どきの若者は本を読まない…。」

なんて寂しい声がよく聞こえてきます。

 

山口県も例外ではなく書店0の自治体があり、書店も毎年確実に減少しています。

 

それならば学生とともに書店をもっとおもしろくできないか?

書店から地域をおもしろくできないか?という想いからこのプロジェクトは生まれました。

舞台はここ山口市で創業68年を迎える “文榮堂” !!

 

山口大学経済学部松田ゼミ生を中心とした11名と共に、ゼミ形式でプロジェクトを開始。

授業には特別講師をお呼びしました。

YCAM (山口情報芸術センター)エデュケーター 石川琢也さん

 

月刊ソトコト 指出一正編集長

第一線で活躍される御二人からアイデアの出し方や企画書の作成方法、地方創生の事例などを

学生に伝えていただきました。

 

その後、学生は週に1度、松田先生に対して調査結果やアイデアを発表し、ブラッシュアップしていきました。

 

あるチームは、書店店頭で240名に対してアンケートを行い、お客さんの意見を集め、

またあるチームは山口市内の書店を回り、文榮堂の課題点の洗い出しを実施。

どのチームも我々の想像を超える努力を行ってくれました。

 

 

そして12月4日!ついに学生が約2か月間考え抜いた企画を文榮堂に対して発表を行いました。

 

企画発表の様子はまた次回に…。

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ