CONTACT FORM


FOLLOW US


「箱根本箱」開業日誌0404

2018.4.4

染谷 拓郎

今日はプレスリリース向けの資料準備やある企画のための下準備を進める。

もはや何かを調べる時、それをまとめる時、パソコンやスマートフォンが無ければ出来ない身体になってしまっている。オフィスを見渡すと全員が全員じっとパソコンを見つめている。これってやっぱり異常だよなぁ。

いま、移動しながらこの原稿を書いているが、PCは電波をキャッチできず、ただの黒くてずっしりとした物体と化し、スマートフォンで対応している。

今日の日経の広告に、スマホから見積もりが作れるソフトが紹介されていた。営業に必須!移動時間を無駄にしない、という文句。いつでもどこでも仕事ができるということは、いつでもどこでも仕事から離れられないということだ。これをうまく線引きできない人は早晩疲れてしまう。

デジタルデトックスが必要だ。週2日くらいスマホを見なくても済む生活が送りたい。箱根本箱は自然とそうしたくなる場所になったらいいだろうな。スマホを触るより、温泉に入ったりご飯を食べたり本を読んだりする方が楽しい、と思える場所。

明日は箱根。小田原と箱根ではPCは電波をまったくキャッチしてくれないので、結局スマホを触るしかない。うーん、ほんとどうにかならないかなぁ、これ。

と、泣き言ばかり言ってられない。毎週行くごとに現場がどんどん変わっていく。明日もがんばろう。

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ