CONTACT FORM


FOLLOW US


「箱根本箱」開業日誌0418

2018.4.18

染谷 拓郎

今日も社内でじりじり。

明日、明後日と箱根2DAYSになるのでその準備を中心に進める。ここで話せることがあんまりないのだが、身体が地面にくっつくように重く、なのに胃が上にあがってくるような、ズーンとした時間が長かった。こういうときいつも、映画「アイデン&ティティ」の”やらなきゃいけないことをやるだけさ、だからうまくいくんだよ”というあのセリフを思い出す。ほんとそれしかない。

夕方、収入印紙を買いに郵便局へ。お昼の雨が嘘のように上がり、とても気持ちのいい夕暮れだった。少しだけ息を抜き、カフェでアイスコーヒーを買って社内に戻る。だいぶ肩に力が入ってたんだな。吉岡清十郎の「ゆるくはあるが軽くはないのだ!」という、あの感じでやりたいものです。

さて、古賀史建さんの宣言、読んでいて泣きそうになるような内容でした。とてもワクワクするし、この決意に至るまで、本当にいろんな経験や思考があったんだろうなぁ。

コンテンツ界隈のクリエイターの人たちも、ツイッターやフェイスブックでどんどん古賀さんに賛同してますね。盛り上がってます。

「学校よりも先に必要なもの」

https://note.mu/fumiken/n/n4e65daf622d2

 

や、すいません、今日はとりわけ軽い内容ですがこれで失礼します。

明日はハコネ。がんばろう。

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ