CONTACT FORM


FOLLOW US


「箱根本箱」開業日誌0518

2018.5.18

染谷 拓郎

箱根2DAYS、2日目。

朝から吉野さんと小田原合同庁舎へ。各種許認可の申請において、いよいよ開業が目前に控えているので詳細を確認する。6月後半はこのあたりの対応に追われそうだ。後ろを振り返っても代わりにやってくれそうな人は見つからないので、なんとか切り抜けたい。

11時から岩佐さん、窪田さん、海法さんと合流して現場へ。その少し前、行政相談を終えたのち、吉野さんとデニーズに駆け込み、急いで早弁をしたことはここだけの秘密である。どうしてもハンバーグカレードリアが食べたかったのだ。

昨日、このブログで選択肢の話をしたが、岩佐さんと海法さんの会話を聞いていると、選択肢を沢山知っている、もしくは新たにつくるためには、幅広い知識と多くの経験とそれを組み合わせるやわらかさが必要だと感じる。

どこかで見聞きしたもののシェアではない実際の経験値、そしてどこまでもどこまでも具体的な提案。クリエイティブ・ディレクションとは、「具体的に決めること」なんだなぁ。

今日はひたすら、壁や床材など、全ての部屋のバランスを見ながら決めていく。そこに、家具は?照明は?とひとつずつ全ての部屋で。とても時間がかかる。でも、決まっていく。

今日数えたら、開業まで74日しかなくて、結構戦慄してきた。

とにかく手を動かさないと。

 

最新の投稿

日本出版販売株式会社

〒101-8710

東京都千代田区神田駿河台4丁目3番地

お問い合わせ